PADAカホン教室レベル制度のご案内

レベル制度とは?

PANDAカホン教室独自の「カホン演奏技術の習熟度」を検定し、習熟度を認定する制度です。

レッスンの過程で検定を受けることにより、習熟度を可視化できるようになりました。

 

評価基準はPANDAカホン教室が独自に定めたものですが、カホン演奏を上達するために必要な要素が含まれたものです。認定を受けることで、ご自身の新たな目標設定や習熟度合いの確認ができるようになり、より有意義なレッスンにすることができます。

 

 

この「レベル制度」の検定を受けるか否かはご自由に選択いただけます。

ぜひご自身のレベルアップに役立てていただければ幸いです。

受講対象

  • カホン個人レッスンを受講している方
  • カホングループレッスンを受講している方

レベル(階級)

初級レベル

10級~6級

カホンが初めての方~基本的な演奏ができる方
 中級レベル  5級~1級 基本的な演奏ができる方~応用した演奏ができる方
上級レベル 初段~5段 上級者向け

検定には個人レッスン(1回60分、3000円)を受講ください。

レベル制度を希望する場合

レッスン時に担当講師へ「レベル制度を受講したい」とお伝えください。

レベル制度を希望する方にのみ「評価項目シート」をお渡しします。「評価項目シート」に検定結果を記載していきますので、ご自身で大切に保管して下さい。

 

初回検定時は個人レッスンを1回受講いただき、検定を行います。

2回目以降の検定は、担当講師と相談の上、レッスン内で適宜行っていきます。

認定書について

検定を受け、その結果に応じて「認定書」を発行いたします。

認定書の発行は、次回レッスン時にお渡しとなります。